政治、経済

広島県知事湯崎英彦の資産や年収は?元代表取締副社長の経歴も有り!

ぺんさん
ぺんさん
県知事の10万円カツアゲと炎上中
カニ君
カニ君
県の代表の発言力はやはり強いのですね!

4月21日に、新型コロナウイルスの緊急経済対策として県職員が国から受け取る現金10万円を、県の対策事業の財源に活用したい考えを表明した。

この発言に対して大きな炎上を起こし、その翌日4月22日に「誤解を与える表現だった」として事実上、給付金の活用を撤回しました。

革新的な考えだと考えた発言だったのかもしれませんが、県職員からしたら国が決めた事に対して県知事が勝手に決めないで欲しいと思ってしまうのも分かります。

この発言をし、有名知事となった広島県知事湯崎英彦氏は一体どんな人物であり、気になる資産や年収はどうなのか?調べてみました。

最後までご覧頂けると幸いです。

広島県知事湯崎英彦氏のプロフィールや経歴紹介

引用元:広島県ホームページ

プロフィール

名前:湯崎 英彦(ゆざき ひでひこ)

生年月日:1965年10月4日

年齢:54歳

出身地:広島県広島市佐伯区

中学:広島大学付属中学

高校:広島大学付属高校

大学:東京大学法学部卒業

職業:第7代広島県知事

趣味:スキー、キャンプ、マウンテンバイク、トレッキング

座右の銘:志と覚悟

父:湯崎稔(広島大学教授)

高校時代、高校交換留学にてアメリカのカリフォルニア州サクラメントに1年間留学し、3年生の時に体育祭応援団長を務める。学生時代女子に人気があり、女子高の文化祭でライバル校の吉川晃司氏に睨まれた事が自慢の一つとなっています。

経歴

1990年:通商産業省入省

通商産業省 機械情報産業局総務課及び自動車課(通商問題担当)
中小企業庁計画部計画課 総括係長
資源エネルギー庁原子力産業課 課長補佐
通商政策局米州課 課長補佐
イグナイト・グループ(米国シリコンバレーベンチャーキャピタル)出向

1995年:スタンフォード大学経営大学院(MBA)修了

2000年:株式会社アッカ・ネットワークス設立(代表取締役副社長)  (2005年 JASDAQ上場)

2008年:Office Y(アドバイザリー/コンサルティング業務)設立

2009年:広島県知事選挙に出馬し初当選

2013年:広島県知事選挙へ出馬し再選

2017年:広島県知事選挙に出馬し3選

東大法学部から官僚へと超エリート王道ルートで進んでいっています。通産省でもしっかりと出世していたみたいですが、5年で辞めました。こちらはご自身の自書でも書いてありますが、通産省での仕事にやりがいを感じ、尊敬する先輩がいて、出世ルートにもいました。

しかし、当時は省庁職員として異例の人事で米国シリコンバレーのイグナイト・グループに出向させてもらい、日本でDSLベンチャーを始めたいとの意欲が強くなっていき、スタンフォード大学でMBAを取得し、2000年に(株)アッカ・ネットワークスを設立します。

(株)アッカ・ネットワークスでは代表取締役副社長を務め、その後2009年に広島県知事に初当選します。その後県知事選を3選勝利し、現在広島県知事として活躍中です。

超エリートコースから、当時インターネット全盛期にベンチャー企業を立ち上げ、上場させ副社長として事業に関わっていたので当時からかなり資産を築いたのでないかと推測されます。

広島県知事湯崎英彦氏の気になる資産や年収は?

気になる資産

2010年の公開資産は以下の通りでした。

湯崎英彦知事が10日、県条例に基づき資産等報告書を公開した。就任した昨年11月29日時点の資産。県庁で閲覧できる。 不動産は、東京都世田谷区深沢のマンションの土地3553平方メートル(固定資産税課税標準額14億2488万円)のうち、持ち分1万分の441(6283万円相当)と、同じ土地の建物(床面積137平方メートル、固定資産税課税標準額1079万円)。 有価証券は金銭信託が1195万円、社債券が1000万円、株式が三井住友フィナンシャルグループ4000株と大和証券グループ本社1万株。普通自動車が2台。借入金は7675万円だった。

引用元:毎日新聞

2014年の時の公開所得は約1852万円でした。その時の給与が約1823万で給与以外は東京に所有しているマンションの賃貸料が約23万講演料が約5.5万円と報告がありましたので、恐らくこの時点でも2010年に所有している世田谷区のマンションは所有しているのだと思われます。↓

県内の首長と県議、広島市議の昨年の所得と増えた資産などの報告書閲覧が30日から、県庁と各市役所、町役場で始まった。湯崎英彦知事の報告書によると、土地、建物、預貯金、有価証券などの資産で増えたものはゼロ。所得は知事としての給与が1823万1791円、東京に所有しているマンションの管理費などを差し引いた賃貸料が23万2959円、講演料などの雑所得が5万5688円となっている。

引用元:産経ニュース

そして2017年の所得が公開されています。ここでもマンション賃貸所得が記載されていますので、過去のマンション等の資産は引き続き持っているのでしょう!↓

2018年7月5日

湯崎英彦知事や県内市長、県議、市議らの2017年の所得と新たに所有した資産、関連会社などが4日までに公開された。公開対象は昨年1年を通じて在籍した人で、県庁や各市役所で閲覧できる。

 湯崎知事の所得は計2400万円で、前年比131万円の増加。給与所得以外にマンション賃貸などの収入があった。

引用元:毎日新聞

 

県知事の年収は?

2018年度の各自治体の月給給与ランキングです。

引用元:東洋経済

 

こちらの通りですが、広島県はなんと5位となっています。1位から4位までは関東4県となっていてなんとなく理解しますが、それに次ぐ順位となっています。

年収を計算するとボーナスが4か月分上乗せされますので、

138.9×16か月=2222.4万円となります!

職員平均は33.98万円ですが、これに諸手当やボーナスも含めると平均年収は677万円(2018年データ)といわれています。

決して県職員の年収が低いとは言えないですが、それでも県職員の4倍弱の年収なので、今回の問題発言10万円財源発言は批判を呼んでしまうかもしれないですね。

広島県知事湯崎英彦氏の政策などは?

2010年に自身の第3子が産まれた時に都道府県知事として初の「育児休暇」を取る意向が伝えられた。「イクメン」首長の1人として注目されたが、当時大阪府知事だった橋下徹氏から、育児休暇を取れる環境を作るのが政治の役割であり、取りたくても取れない人ばかりなんで「世間知らずだ」と批判しました。

トップが率先して休むのが悪い事ではないのは理解出来ます。ただ橋下徹氏が言う様に休める環境を作っていく重要性も分かります。もしかしたらお互いで少し茶番を行い世間に注目させる為に議論を行っていたのかもしれないですね!

その他2010年には都道府県では初の管理職に年俸制を導入するなど、省庁と民間を経験した事で新たな事に取り組んでいきました。

そして今年1月に中国に四川省に8万枚重慶に3万950枚のマスクを送り、県民のマスクが足りないのにと批判され炎上しましたが、今月4月に中国から広島市に25万枚のマスクが支援されたので、困った時はお互い様の精神で行っていたのでしょう!今はマツダスタジアムに備蓄され、医療用に使っていくとの事です。

そして今回の県職員の10万円有効活用発言で大炎上となってしまいました。様々なユーザーの声がありますので、幾つかピックアップしていきます。

広島県知事湯崎英彦氏の発言に対するユーザーの声

やはり厳しい意見が多いですが、22日「とくダネ!」でメインキャスターの小倉氏の発言では

今回の方針にSNS上で賛否両論が興っているが小倉智昭キャスターは「広島県知事の発言はちょっと興味を持ちました」と明かした。

 その上で「確かに公務員の場合は給料が減っていないんで、その分を困っている他の県民に回そうじゃないかという発想なんですが。どうなんでしょうかね? 国から一律全国民にという話になっているわけで、その辺、いろいろご意見ありそうです」とコメントしていた。

引用元:スポーツ報知

と発言がありました。やり方発言は大きな問題だったのかもしれませんが、中身は議論の余地があるのかもといった所なんでしょうか?

どちらにしてもご自身がまず痛みを伴う姿勢を見せないと後に続かないのは間違いないのでしょう。過去にご自身が育児休暇を率先してとり、世間にアピールしていくチャレンジ精神があるのであれば、今回も順番を間違えたのかもしれないですね。

広島県知事湯崎英彦の資産や年収は?元代表取締副社長の経歴も有り!まとめ

まとめ
  • 月収138.9万円で年収2222万円(2018年度)
  • 資産世田谷区にマンション約6300万円、有価証券、株等合計約3500万円保有
  • 資産約1億で借入金7675万円(2011年度末)
  • 民間ベンチャーで代表取締役副社長を務める

広島県知事湯崎英彦の資産や年収は?元代表取締副社長の経歴も有り!をまとめてみました。資産とエリート経歴を持ちながら県知事として3選していました。

今回の発言がどうなるのかで次の4選に繋がるかのカギになるのかもしれません。注目していきます。