柔道、空手、テコンドー

田代未来wiki風プロフィール!中学高校も調査。結婚や彼氏は?

ぺんさん
ぺんさん
リオのリベンジに期待するよ
カニ君
カニ君
東京オリンピックが楽しみだ

2020年2月22日グランドスラム・デュッセルドルフ女子63kg級で優勝し、27日見事東京オリンピック日本代表に2大会連続で出場が決まった田代未来選手!!

リオでは3位決定戦で敗れてしまいメダルを逃してしまった悔しさをバネに、4年間頑張りもぎ取った代表切符。前回リオでは7階級中5階級がメダル獲得した。常に金メダルが期待されてしまう日本のお家芸である柔道だからこそ獲得出来ない階級の代表でいた事がなにより悔しい気持ちでいたのを察します。

東京オリンピックでは金メダルを期待される田代未来選手のプロフィール、中学、高校や彼氏や結婚に関してまとめていきます。

田代未来選手のプロフィール紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

全日本柔道連盟(AJJF)(@ajjf_official)がシェアした投稿

プロフィール

名前:田代未来(たしろみく)

生年月日:1994年4月7日

出身地:東京都八王子市

身長:163㎝

階級:63kg級

バスト:93㎝(公表されていますので一応、、、)

小学校:八王子市立壱分方小学校(2001年~2007年)

中学校:相模原市相原中学校(2007年~2010年)

高校:淑徳高校(2010年~2013年)

所属:コマツ(2013年~)

得意技:内股、大内刈、小外刈、寝技

世界ランキング:3位(2020年2月現在)

柔道を始めたのは小学校2年生の時で、お兄さんがやっていた柔道を毎日見ている内に自分もやってみたくなり、実家近くの高尾警察署で柔道を始めました。小学校3年からは相武館吉田道場に通い、柔道の基本を高尾警察署技術面を相武館吉田道場で教わりました。

小学校時代から2つの道場に通い、道場以外でも父と走ったり、水泳に通ったりとかなり体を鍛え上げていました。

やはり努力無くして成功無しの典型例ですね。

その成果もあり小学校5年では全国小学生年齢別柔道大会40kg級で3位となり、小学校6年の時には45kg級で優勝しました。

その後中学校ではどのような日々を送っていったのでしょうか?

田代未来選手の中学高校を徹底調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

全日本柔道連盟(AJJF)(@ajjf_official)がシェアした投稿

中学校

中学校では日本一を目指し、相武館吉田道場に通っていた人の多くが通う相原中学校に入学し相武館での寮生活を始める。

中学から練習量も増え1日10時間通したりする日もありました。厳しい練習をしていた成果も出て、全日本選抜少年柔道大会でも2連覇中学女子では史上初の団体3冠を達成しました。全日本ジュニアでは中学生ながら決勝まで進出するも筑波大1年の山本小百合選手に敗れ2位となる。

中学生で大学生とやり合えるだけでも凄い事です。しかも寮での生活でさぞ大変なのかと思いましたが、本人は毎日が修学旅行のようで仲間と過ごすのが楽しくて仕方なかったとの事です。

親離れが早く、柔道に対する思いが当時から強いのが良く分かります。オリンピック選手になるための努力をし続けていたのですね!!

高校

中学で日本一になった事で高校では世界一を目指すべく東京というレベルの高い環境で過ごす事にし、強豪校である淑徳高校へ進学します。

高校1年の時に世界ジュニア選手権大会で優勝し、金鷲旗全国高校受動大会でも決勝で3人抜きの大活躍で淑徳を優勝に導いた。高校1年までは輝かしい実績を積み上げていました。

しかし高校2年の時の金鷲旗で左膝前十字靭帯断裂という大怪我をしてしまい、思い描いていた人生とは違った道を歩んでしまい苦しんでいたが、後に怪我があっての今の自分であると振り返り、悪いことばかりではなかったのかなと思っていました。

因みにこの淑徳高校はやはり柔道部が強豪であり、北京オリンピック日本代表の中澤さえ選手や2011年に世界選手権に選ばれた池田ひとみ選手等を輩出しています。

高校卒業後はコマツに入社し柔道人生を更に飛躍させます。社会人での成績はどうだったのでしょうか?

田代未来選手の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

全日本柔道連盟(AJJF)(@ajjf_official)がシェアした投稿

2013年5月全日本選抜体重別選手権大会63kg級3位

2013年10月東アジア競技大会63kg級優勝

2013年11月講道館杯全日本体重別選手権大会63kg級3位

2013年11月グランドスラム・東京63kg級2位

2014年2月グランドスラム・パリ63kg級3位

2014年4月全日本選抜体重別選手権大会63kg級3位

2015年4月全日本選抜柔道体重別選手権大会63kg級優勝

2015年8月アスタナ世界柔道選手権大会63kg級3位

2015年12月グランドスラム・東京63kg級3位

2016年2月グランドスラム・パリ63kg級2位

2016年8月リオデジャネイロ オリンピック63kg級5位

2017年6月グランプリ・フフホト63kg級優勝

2017年11月講道館杯全日本体重別選手権大会63kg級2位

2017年12月グランドスラム・東京63kg級優勝

2018年2月グランドスラム・パリ63kg級2位

2018年9月バクー世界選手権大会63kg級2位

2018年11月グランドスラム・大阪63kg級3位

2018年11月グランドスラム・デュッセルドルフ63kg級優勝

2019年4月全日本選抜柔道体重別選手権63kg級優勝

2019年5月グランドスラム・バクー63kg級優勝

2019年8月世界柔道選手権東京大会63kg級2位

2019年11月グランドスラム・大阪63kg級3位

2019年12月ワールドマスターズ・青島63kg級3位

2020年2月グランドスラム・デュッセルドルフ63kg級優勝

引用元:https://www.judo.or.jp/athlete/m_tashiro

社会人となりより質の高い練習を積み重ねていきます。指導にあたってくれていた人がオリンピック2連覇した谷本歩実さんでした。オリンピックで頂点を獲った人にみてもらっているので、メダルを目指したいですね。

そんな田代選手が金メダルを獲得する為に越えなくてはならない壁が、フランス代表のクラレス・アベグニュー選手です。2019年の世界選手権決勝でも11分の激闘の末、惜しくも敗れてしまった。これまでの成績も田代選手から1勝9敗と大きく負け越してしまっています。

女子63kg級ではラリス・アグベニュー(フランス)、田代未来(コマツ)、ティナ・トルステニャク(スロベニア)の3強と言われています。しかし、田代選手はトルステニャク選手には8戦全勝と相性が良いのです。

東京オリンピックでは苦手のアグベニュー選手を攻略し金メダルに期待します!!

田代未来選手結婚や彼氏は?

何故か田代未来と検索すると虫メガネに結婚と出てきます。これは最近結婚したのかと興味を持って様々調べてみましたが、結婚どころか彼氏に関する情報すら今の所何も出てきません。

当然今はリオオリンピックのリベンジに燃えている時期なので、結婚は勿論彼氏に関しても動きが無くて当然です。

ただ田代未来さんの結婚に興味を抱いている人が多いのも事実です。これから東京オリンピックで注目を浴びれば当然なんかしらの話題になる可能性は大です。

続報があればすぐに追記していきます!!

田代未来wiki風プロフィール!中学高校も調査。結婚や彼氏は?まとめ

田代未来選手のプロフィール、中学、高校、経歴や結婚、彼氏に関してまとめてみました。

特に田代未来選手の思うこととして努力の塊だと思いました。小さな頃から一つ一つの積み重ねがオリンピック代表を2回掴んだのだと思います。

苦手のアグベニュー選手を破って金メダルをかける姿を期待してしまいます!!

※2020年東京オリンピックは、新型コロナウィルスの影響で延期と発表されました。再度日程が決まり次第記載します!

柔道女子63kg級の開始日程は2020年7月28日(火)10時30分からです。

応援して行きましょう!!

最後までご覧頂きありがとうございました。