柔道、空手、テコンドー

鈴木セルヒオ(テコンドー)はイケメンでハーフ!彼女はいるのか?

ぺんさん
ぺんさん
兄弟でオリンピック
カニ君
カニ君
出場おめでとうございます

 

2020年2月にテコンドー東京オリンピック最終選考会で男子58kg級で優勝した鈴木セルヒオ選手

見た目がイケメンで人気爆発しそうなセルヒオ選手のプロフィールや彼女を調べてみました。

鈴木セルヒオ選手のプロフィールは?経歴や兄弟もご紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sergio Suzuki Moron 鈴木セルヒオ(@suzukiboliboy11)がシェアした投稿

プロフィール紹介

名前:鈴木セルヒオ

生年月日:1994年10月9日

身長:177cm

試合階級:58kg級

出身地:神奈川県川崎市

高校:漢城高校(韓国)

大学:大東文化大学(日本)

所属:東京書籍(2017年入社)

神奈川県川崎市で生まれ5歳でボリビアに家族とともに移住する。ボリビアで3歳年上の兄が空手をやっていたことに影響を受け格闘技のジムに行きます。

そこでテコンドーと出会います。その後中学シニア大会で優勝しボリビア国内では敵なしの状況となります。

両親の勧めもあって高校では韓国に渡り、テコンドー強豪高校に行くも3年間補欠でした。圧倒的にテコンドー発祥の地韓国の実力は高く、壁を感じていました。しかしながら高校の3年間でテコンドー選手として大きく成長します。

経歴、兄弟情報は?

2015年:アルゼンチン国際オープン大会58kg級3位

2016年:コリア国際オープン選手権大会58kg級優勝

2018年:全日本テコンドー選手権大会58kg級優勝

2018年:アジア競技大会選考会58kg級優勝

2018年:ドイツオープン58kg級3位

2018年:ワールドグランプリ(ローマ)58kg級16位

2019年:全日本テコンドー選手権大会58kg級優勝

2019年:オランダオープン58kg級3位

2019年:ベルギーオープン58kg級16位

2020年:東京五輪日本代表選手最終選考会58kg級優勝

その後父親の母国である日本にわたりテコンドーの強豪大学である大東文化大学に入り、テコンドー部金井洋監督に出会います。とにかく厳しい監督の元日々練習に励みます。

監督に相談しても自分で考えろと突き飛ばされてしまいますが、思考する能力が磨かれ更にテクニシャンのレベルが上がっていきました。

金井監督が特に評価していた事は「勘の良さ、研究熱心、相手を分析する着目は素晴らしかった。」と言っております。

テコンドーは足のボクシングとも言われています。リカルド選手はボクシングでいうジャブを行いながら、必殺技のかかと落としを決めるのが大きな武器となっています。

決まった時は非常に美しい技なので見ていて爽快な気持ちとなります。

6つ年下に弟リカルド選手がいます。弟のリカルド選手もテコンドーオリンピック日本代表でスタイルはパワースタイルです。セルヒオ選手とは真逆のスタイルとなっています。またお兄さんのブルーノさんはボリビアで現在は研修医で将来は医者を目指しています。

鈴木セルヒオ選手のイケメン画像集!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sergio Suzuki Moron 鈴木セルヒオ(@suzukiboliboy11)がシェアした投稿

日本代表のカッコが似合いますね!!

やはり道着姿が一番似合いますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sergio Suzuki Moron 鈴木セルヒオ(@suzukiboliboy11)がシェアした投稿

鈴木リカルド(テコンドー)はどの国とのハーフ?出身地や親も調査。テコンドー日本代表の鈴木リカルド選手。兄もオリンピック選手で出場となり、2020年東京オリンピックではもしかりたら唯一の兄弟での出場になるかもしれないです。そんなリカルド選手の親、出身地をまとめました。...

兄弟仲の良いのが伺えます。左の写真は弟のリカルド選手。小さい時の頃の写真でしょうか?

気になる彼女は?

「テコンドーの貴公子」と呼ばれるさわやかでイケメンな鈴木セルヒオ選手ですが、彼女はいるのか調べてみました。
様々調べましたが、彼女らしき情報はありませんでした。弟のリカルドさんと一緒に住んでいるとの事でしたので、やはり今はオリンピックに向けて一本で頑張っているのでしょう。
東京オリンピック後にイケメンの注目を浴びて一気にアプローチされる事が予想されます。

鈴木セルヒオ(テコンドー)はイケメンでハーフ!気になる彼女は?まとめ

今回は鈴木兄弟の兄セルヒオ選手に関してまとめてみました。

テコンドーの実力は日本で敵無しといった所なので、オリンピック代表内定は納得ですが、やはりさわやかな好青年なイケメンの部分に注目が集まりそうです。

兄弟でのメダル獲得に注目です

最後までご覧頂きありがとうございました。