レスリング、ボクシング

川井梨紗子(レスリング)のプロフィール紹介!世界ランキングは?

ぺんさん
ぺんさん
女子レスリングのエース
カニ君
カニ君
東京オリンピック金メダルの期待度激高

2019年9月のレスリング世界選手権で金メダルを獲得し女子57kg級日本代表に内定した川井梨紗子選手

長年女子レスリングを支えてきた吉田沙保里選手や伊調馨選手がオリンピックの舞台に出なくなった東京オリンピックですが、今回女子レスリング主将として最も金メダルに近い位置にいるのがこの川井梨紗子選手です。

三人姉妹の長女として8歳からレスリングと常に向き合ってきた川井梨紗子選手のプロフィールや世界ランキング、大ファンのあの歌手とは?をまとめていきます。

川井梨紗子(レスリング)のプロフィール紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎂 顔そっくりすぎて笑う😂 パパどん誕生日おめでとう👨🏻💓 . #hbd#1026 #私はパパ似です

川井梨紗子 kawai risako(@risako_kawai)がシェアした投稿 –

プロフィール

名前:川井 梨紗子(かわい りさこ)

生年月日:1994年11月21日

年齢:25歳(2020年3月現在)

出身地:石川県津旗町

中学校:津幡中学校

高校:至学館高校

大学:至学館大学

所属:ジャパンビバレッジ

身長:160㎝

階級:57kg級

父親考人さんは元グレコローマンの学生チャンピオン、母初江さんは世界選手権53kg級第7位の実力者の長女として産まれます。

小学校2年生から地元で母が途中からコーチとなる金沢ジュニアレスリングクラブで始めます。後に次女友香子選手、三女優梨子選手も同様の道に進みます。

まだまだ甘えたい時期からレスリングクラブではママと言わせずに先生と呼ばせ、厳しく接していました。その甲斐もあって小学校6年生の時に全国少年少女レスリング選手権33kg級で2位となりました。

その後中学校3年時に全国中学選手権52kg級で優勝し、名門至学館高校に進みます。

その後レスリングの金メダリストの登竜門である至学館大学へと進みます。

経歴

高校以降の経歴抜粋はこちらです。

52kg級

2011年:ジュニアクイーンズカップカデット 優勝

2011年:全国高校女子選手権 優勝

2011年:世界カデット 優勝

51kg級

2011年:全日本選手権 3位

2012年:ヤリギン国際大会 優勝

2012年:ジュニアオリンピック ジュニアの部 2位

2012年:全日本選抜 優勝

2012年:世界選手権 7位

55kg級

2013年:全日本選抜 3位

2013年:世界ジュニア 優勝

2013年:FILAゴールデングランプリ 2位

58kg級

2014年:ワールドカップ 優勝

2014年:アジア選手権 優勝

2014年:世界ジュニア 優勝(59kg級)

2015年:ワールドカップ 優勝

63kg級

2015年:世界選手権 2位

2016年:アジア選手権 優勝

2016年:リオデジャネイロオリンピック 優勝

2016年:全日本選手権 優勝(58kg級)

60kg級

2017年:アジア選手権 優勝

2017年:全日本選抜 優勝

2017年:世界選手権 優勝

62kg級

2018年:ワールドカップ 優勝

2018年:世界選手権 優勝

57kg級

2018年:全日本選手権 2位

2019年:全日本選抜選手権 優勝

2019年:世界選手権 優勝

2019年:ワールドカップ 優勝

2020年:アジア選手権 優勝

一部となりますが、ほぼ優勝たまに2位といった成績を世界レベルの大会でもしっかりと収めているのが分かります。

2018年の全日本選手権で伊調馨選手に負けてから後悔しない様に、母の教えでもあるガンガン攻めるレスリングに拍車がかかり2019年の世界選手権優勝し、東京オリンピック代表となりました。

本人はまだまだエースとは言えないといって謙遜していますが、成績は間違いなく日本のエースです。

実際の世界ランキングはどうなっているのでしょうか?

川井梨紗子(レスリング)の世界ランキングは?

2020年3月現在のFILA世界ランキングは堂々の1位です。女子レスリング階級別で見ても日本人で1位なのは川井梨紗子選手のみとなります。

詳細はこちらからです→https://unitedworldwrestling.org/

金メダルに一番近い理由も納得です。

因みに妹の川井友香子選手は62kg級で第4位となっていました。

川井友香子(レスリング)の経歴やプロフィール紹介!母や姉が支えに 2019年9月世界選手権で、3回戦で負けて一度はオリンピックが絶望的な状況となったがその後敗者復活戦で見事3位に入り、東...

川井梨紗子(レスリング)は倖田來未の大ファン?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 20191013 re(live)に遊びに行ってきました♪in大阪 1日に2公演、しかも2公演とも 全くジャンルが違うライブ🔥 2007年と2013年のツアーを再現するっていうね🤯 . 2007年のBlack Cherryも、 2013年のJAPONESQUEも どっちもDVDの中の世界だったから 生で見れてただただ感動したのと ここまで再現できるのかーーって 感激しまくり🥺 年々進化して、パワフルになってるくみさんに たくさんパワーをもらえた気がします🤝💖 . 世界選手権前からゆかこと ずっと楽しみにしてたから、 1番最高なご褒美になりました✨ またがんばろーっと! . #倖田來未 #倖田來未ライブ #relivetour2019 #relive#blackcherry#japonesque #kodakumi #singer#artist#diva

川井梨紗子 kawai risako(@risako_kawai)がシェアした投稿 –

実は10代から梨紗子選手は倖田來未さんの大ファンであり、試合前は倖田來未さんの楽曲を聞いてから臨むのがルーティーンとなっています。

リオオリンピック以降は倖田來未さんが梨紗子選手の試合を観に行く等お互い交流を深めています。

2019年9月五輪出場を決めた時は倖田來未さんの新曲「Eh Yo」が梨紗子選手の勝負曲となっていました。当時ラグビーWカップの花園会場の応援歌であった新曲でした。

倖田來未さんの歌しか聞かないという位好きで好きでといった所のようです!

川井梨紗子(レスリング)のプロフィール紹介!世界ランキングは?まとめ

川井梨紗子選手のプロフィールや経歴、世界ランキングをまとめてみました。

まとめ
  • 家族全員がレスリング一家の長女で日本のエース
  • 女王であった伊調馨さんを破っての東京五輪代表
  • 世界ランキングは堂々の1位
  • 倖田來未さんが大好きな女の子の一面もあり

※2020年東京オリンピックは、新型コロナウィルスの影響で延期と発表されました。再度日程が決まり次第記載します!

東京オリンピック女子57kg級の開始日時と会場は

8月5日(水) 11:00 – 13:30

会場: 幕張メッセ Aホール

となっています。日本に黄金の金メダルを期待しましょう!!