オリンピック

廣田彩花(バトミントン)の所属や経歴は?かわいい画像や私服も!

ぺんさん
ぺんさん
110回記念大会の全英OP優勝おめでとう
カニ君
カニ君
次はオリンピックかな?

バトミントン女子ダブルスで今最も勢いがある、フクヒロペアの廣田彩花選手

東京オリンピック女子ダブルス代表の枠争いはかなり熾烈な争いとなっています。リオの金メダリストのタカマツペア、世界選手権2連覇のナガマツペア、そしてフクヒロペアの三つ巴となっています。

今回全英オープンでフクヒロが優勝した事で一歩リードした形となりましたが、2020年4月26日(その日の世界ランキング上位ペアが出場権獲得)まで分かりません。

北京五輪オグシオロンドン五輪フジカキリオ五輪タカマツ東京五輪○○○○は誰の手に!といった面白い局面です。何故女子バトミントンダブルスはペアの苗字の頭二文字をくっつけて呼ぶのでしょうかね(笑)

代表候補筆頭のフクヒロのヒロこと廣田彩花選手の所属や経歴、かわいい画像や私服をまとめていきます!

廣田彩花選手(バトミントン)の所属や経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ソーラ(@10sports_7)がシェアした投稿

プロフィール

名前:廣田 彩花(ひろた あやか)

生年月日:1994年8月1日

出身地:熊本県玉名群菊水町

身長:170㎝

体重:61kg

血液型:A型

中学:和水町立菊水中学校

高校:玉名女子高等学校

所属:アメリカンペイプ岐阜

利き腕:右

世界ランク(最高):女子ダブルス1位

好きな食べ物:抹茶系ならなんでも

得意技:早く寝る事

元々菊水中のバトミントンのチームメイトであった父の卓也さん、母の総子さんの影響で5歳からバトミントンを始めた廣田彩花選手。両親が社会人となってから地元で「菊水クラブ」というチームを作りシャトルを趣味で打っていました。

彩花選手の兄2人が小学校の時に所属出来るバトミントンチームが無かった為、両親は「菊水ジュニア」を設立します。その影響で彩花選手も自然にバトミントンを始めます。

バトミントンの才能は小学校1年の時から始まります。小学校4年生以下の大会で1年生ながら準優勝をします。普段はおとなしく、口数も少なく、自分の気持ちを出す活発さはない彩花選手ですが、4年生に負けた事が悔しくて泣きだします。1年生なのに!?と母親がびっくりしたエピソードですが、バトミントンに対する本気さが伝わってきます。

親や兄の影響から始めたバトミントンでしたが、中学、高校と続け全国を代表する選手へと育っていきます。

経歴と所属

菊水中学校ではダブルスを組む相手がいなくシングルスでの試合に出場していました。中学生の頃から熊本県八代市の後にペアを組む福島由紀選手と何度も対戦していましたが、全く歯が立たなかった様です。

同じ熊本県出身でくまモンをこよなく愛する2人が中学校から出会っていて、後に社会人となってペアを組むとは何か大きな縁を感じますね!

福島由紀選手は地元から離れバトミントンの強豪青森山田高等学校へ進学していきますが、ひ廣田彩花選手は地元の名門玉名女子高等学校に進学します。

高校2年時に全国高校総合体育大会で熊本代表として女子シングルスでベスト8に進出するも青森の福島選手に敗れてしまいます。しかし中学時代のライバルの伊藤選手とペアを組み全日本ジュニア選手権女子ダブルスで準優勝します。

高校3年時にはU19の日本代表入りしたりし、一躍全国区の選手となります。卒業後は誘いがあった地元熊本を本拠としたルネサステクノロジのバトミントン部所属に入社します。ルネサスで雲の上の存在だと思っていた福島選手とコンビを組む様になります。

2015年にルネサステクノロジは再春館製薬所に譲渡され所属が変わります。その年のスコットランドオープン女子ダブルス優勝し、国際大会初制覇し飛躍していきます。

その後2018年にフクヒロが社会人からずっと指示を仰いでいた今井彰宏監督が、金銭的不正を働いた疑惑(後に刑事告訴は不起訴となった)を受け再春館製薬所を解雇されてしまい、アメリカンベイプ岐阜に移籍した事を受けて2人も移籍します。

恩師である今井監督と共に東京オリンピックを目指したいといった深い師弟関係があり、今の成績からみても移籍は成功だったと言えます。

代表経歴はこちらです。

2015年:スコットランドオープンGP ダブルス優勝

2016年:ニュージーランドオープンGPG ダブルス優勝

2016年:全日本社会人選手権大会 ダブルス優勝

2017年:マレーシアオープンスーパーシリーズ ダブルス優勝

2018年:ドイツオープン ダブルス優勝

2018年:アジア選手権 ダブルス優勝

2018年:世界選手権 ダブルス準優勝

2018年:デンマークオープン ダブルス優勝

2018年:香港オープン ダブルス優勝

2019年:マレーシアマスターズ ダブルス優勝

2019年:ドイツオープン ダブルス4強

2019年:全英オープン ダブルス4強

2020年:全英オープン ダブルス優勝

2020年3月現在で世界ランキング1位となり、オリンピック代表に最も近いペアとなっています。このまま逃げ切れるかに注目です!

廣田彩花選手(バトミントン)のかわいい画像や私服も!

廣田彩花選手は自身のインスタやTwitterを行い積極的な発信を行っています。ここ近年のアスリート選手はSNSを上手に使い、熱狂的なファンを増やしているのが分かります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka Hirota(@h.sayaka10)がシェアした投稿

私服姿でクレヨンしんちゃんショットもかわいいですね。

全英優勝で嬉しさが顔に滲みでています!

フクヒロペアでのショットが数多くあります!

廣田彩花選手(バトミントン)の彼氏は!

インスタやツイッターで様々な写真を公開している廣田彩花選手ですが、優しい顔立ちでかわいいと評判なので、気になる彼氏を調べてみました。

しかし直接彼氏に関する情報は出てきませんでした。ツイッターで良く出てくる男性は今井監督なので、彼氏とは違い指導者とのコミュニケーションなんだと思います。

今は東京オリンピックに向けて非常に大切な時期なので恋愛どころではないのでしょう!

オリンピック次第では大きな出会いが生まれてくるかもしれませんね!

今後何か動きがあったら追記していきます。

廣田彩花(バトミントン)の所属や経歴は?かわいい画像や私服も!まとめ

東京オリンピック日本代表に最も近いフクヒロペアの廣田彩花選手の所属や経歴、かわいい画像をまとめてみました。

まとめ
  • 出身は福島選手と同様に熊本県で5歳からバトミントン始める
  • 所属はルネサス→再春館製薬所→アメリカンベイプ岐阜でこれも福島選手と同じ
  • インスタでは面白い写真もあり、やはり笑顔がかわいい
  • 全英オープン2020年優勝で東京五輪代表に王手

オリンピック代表になって金メダルに非常に期待が掛かる女子バトミントンダブルス!

※2020年東京オリンピックは、新型コロナウィルスの影響で延期と発表されました。再度日程が決まり次第記載します!

開催日時と場所は

日時: 7月25日(土) 9:00 – 14:30

会場: 武蔵野の森総合スポーツプラザ

となっています。応援していきます!